代表弁護士
植松 康太
(うえまつ こうた)

植松 康太弁護士番号 No.39033

経歴

  • 平成13年 関西大学第一高等学校卒
  • 平成17年 関西大学法学部卒
  • 平成19年 関西学院大学法科大学院司法研究科卒
  • 同年 司法試験合格
  • 平成20年 弁護士登録(大阪弁護士会)

私は、「依頼して良かった」と依頼者の皆様に満足していただける弁護士を目指しております。そのためには、結果に満足していただくため最大限の努力をすることはもちろんのことでありますが、紛争解決に至る過程においても満足いただくことが重要であると考えます。

弁護士にご依頼される方は現在ご自身の置かれている状況に何らかの不安を抱えておられることが多いと思います。解決に至る過程でこのような不安を取り除くことも弁護士の役目です。事件を徹底的に調べたうえで、事件の見通しや法的な争点などをわかりやすく依頼者の方に説明したうえで紛争を解決していくことで依頼者の皆様の不安を取り除くため真摯に取り組んで参ります。

法的問題でお悩みを抱えておられる方、不安を解消するためご遠慮なく当事務所にご相談ください。

保有資格

    • 事業承継アドバイザー
    • 宅建試験合格
    • 事業再生士補(ATP)
    • 事業再生アドバイザー(TAA)

弁護士
井筒 壱
(いづつ はじめ)

井筒 壱弁護士番号 No.39029

経歴

  • 平成11年 県立神戸高等学校卒
  • 平成15年 横浜国立大学経済学部卒
  • 平成19年 関西学院大学法科大学院司法研究科卒
  • 同年 司法試験合格
  • 平成20年 弁護士登録(大阪弁護士会)

悩んだり困ったときはまず相談を。気軽に接してください。

どんなお悩みでも、仕事の依頼に繋がる繋がらないかでは無く、安心して帰って貰える様に務めています。必ず何か得るものがありますので、まずは相談に来てください。

あと、1度会ったらクライアントさんの顔は忘れないので、気軽に接してくださいね♪

所属

  • 倒産処理弁護士ネットワーク
  • 堺市北区倫理法人会
  • 大阪弁護士会

保有資格

  • 事業承継アドバイザー

主な取り扱い区分

後見、離婚、相続、交通事故、先物取引被害(海外先物取引含む)、任意整理、破産、個人再生、法人破産、法人任意整理、労働事件、債権回収、建築紛争、不動産紛争、各種損害賠償請求(個人、企業)


弁護士
清水 雅紀
(しみず まさき)

清水 雅紀弁護士番号 No.43175

経歴

  • 平成7年 県立加古川東高校卒
  • 平成12年 神戸大学法学部卒
  • 平成21年 大阪大学大学院高等司法研究科卒
  • 同年 司法試験合格
  • 平成22年 弁護士登録

私は、いろんな問題に直面して悩み、困っている方々の力になりたいと思い、弁護士になりました。ご相談に来られた方の不安を少しでも解消できるよう、現在の状況や今後についてわかりやすく丁寧な説明を心がけております。

「こんなことを弁護士に相談して大丈夫かな」と悩んでおられる方もいると思います。ですが、そんなことの中に実は大きな問題が隠されていたり、早く弁護士に相談することで問題が大きくならずに解決できたりすることも多々あります。ですから、そんなときは悩まずご相談いただきたいと思います。

保有資格

  • マンション管理士

税理士
辻 秀明
(つじ ひであき)

辻 秀明

経歴

  • 平成17年4月 関西大学商学部卒業
  • 平成17年4月 有限責任あずさ監査法人 入社
  • 平成20年12月 公認会計士登録
  • 平成26年8月 税理士登録
  • 平成26年9月 税理士法人セルボ・クレール 入社

私は会計・税務業界に14年ほど身を置いており、相続関係の仕事も経験してきました。
実際の相続実務は書籍で知った知識ではまったくと言っていいほど太刀打ちできません、それほどに相続実務は難しいことがほとんどです。
それは、被相続人と相続人との間にある過去の歴史や利害関係があり、また、相続財産の内容も多種多様だからです。
一見複雑そうに見えない相続案件であっても、弁護士と一緒に相続実務をしていくことで、相続人それぞれの心情を解決することができると考えています。

事業承継や生前贈与など相続が発生する前もそうですし、いざ相続が発生してからもそうですが、いろいろな利害関係者がでてきます。
利害関係人者たちは、専門知識もない状態でいろいろと入れ知恵してきたり、自分が得をする話を吹き込んできたりします。
それは営業会社や銀行、他の相続人やその関係者であることが多いですが、長年付き合った税理士もこのような話をしてくることがあります。
罪のない人たちが食いものにされないために、コツコツと相続実務の本質を伝えていけたらと思っています。

弁護士
髙 一成
(こう いるそん)

弁護士番号 No.55129

経歴

  • 平成19年 桃山学院高等学校卒業
  • 平成24年 同志社大学卒業
  • 平成27年 大阪大学大学院高等司法研究科卒業
  • 同年 司法試験合格
  • 平成29年 弁護士登録

相談に来られる方々の抱える問題・悩みは様々ですが、どのような問題であろうと、何らかの解決策があるはずです。みなさまにより良い解決策を提案することができるよう日々研鑽に励みます。また、小学校以来続けてきたサッカーを通じて培った粘り強さを活かして、一つ一つの案件に取り組みます。
そうすることで、結果のみならず依頼を受けた案件全体を通じて、依頼者のみなさまに満足していただけるようにしていきたいと考えております。
まずは、みなさまの抱える悩みをお聞かせください。

対応言語

  • 日本語、韓国語

弁護士
吉田 眞海
(よしだ まさみ)

吉田 眞海弁護士番号 No.55131

経歴

  • 平成18年 東大寺学園高等学校卒
  • 平成22年 京都大学法学部卒
  • 平成24年 京都大学大学院法学研究科法曹養成専攻卒
  • 平成27年 司法試験合格
  • 平成29年 弁護士登録(大阪弁護士会)

思ったよりも弁護士は身近な存在です。

弁護士といえばどこかお堅い、偉ぶった人達というイメージがあるかと思います。ですが、皆様が抱えている生活の悩みを解決したいという思いは、依頼者の皆様も弁護士も同じです。

依頼者の皆様の手をとり、よりよい明日が来るよう一緒に歩んでいける、そんな親しみやすい弁護士になれるよう、日々努力を重ねていきたいと思います。よろしくお願い致します。

所属

  • 大阪弁護士会

保有資格

  • 行政書士

主な取り扱い区分

離婚、相続、交通事故、破産、任意整理、労働事件、債権回収、建築紛争、不動産紛争、各種損害賠償請求


弁護士
三木 哲平
(みき てっぺい)

弁護士番号 No.59606

経歴

  • 平成21年 西大和学園高校 卒業
  • 平成26年 京都大学法学部 卒業
  • 平成28年 京都大学法科大学院 卒業
  • 平成30年 司法試験合格
  • 令和元年 弁護士登録

小さな不安や悩みは誰もが日々抱えているものです。
しかし,弁護士に相談するという選択を決断することは,その方にとって重大なことです。
私たち弁護士を頼りにしてくださった依頼者様のためにも,より良い結果へ向けて,できる限り迅速に対応できる,そのような弁護士を目指しています。
依頼者様に共感し,一緒に不安を解消して,最後には笑顔で終わることがでるように取り組んで参ります。

弁護士
井上 修一
(いのうえ しゅういち)

井上 修一弁護士番号 No.61049

経歴

  • 平成16年 立命館高等学校 卒業
  • 平成20年 立命館大学法学部 卒業
  • 平成23年 関西大学法科大学院(未修) 修了
  • 平成31年 立命館大学法科大学院(既修) 修了
  • 令和元年 司法試験合格
  • 令和2年 弁護士登録

依頼者様が抱えておられる悩みは、他人からみたら些細なことでも、ご本人様にとっては重大なものです。また、一日でも早く不安を解消したいと考えておられることかと思います。そのような悩みを少しでも早く解消できるよう迅速な対応をさせていただきます。

依頼者様が抱えておられる悩みは、お話を聞くだけで解消できるものから、知恵を振りしぼってようやく解決方法が思いつくものまで多種多様です。どのような悩みでも、依頼者様のご期待に添えるよう、粉骨砕身の努力で解決に向けて取り組んでいきます。

また、弁護士は世間から「小難しいこと言う、敷居が高い」と思われがちですが、私は長年の接客業で培ってきた経験を活かし、話しやすい雰囲気作り、わかりやすい説明を心がけて、依頼者様のご理解が得られるまで誠心誠意対応させていただきますので、些細なことでもお気軽にご相談ください。

所属

  • 大阪弁護士会

主な取り扱い区分

一般民事、破産・個人再生、交通事故、離婚、相続、犯罪被害者支援


弁護士
岩井 優樹
(いわい ゆうき)

岩井 優樹弁護士番号 No.61052

経歴

  • 平成24年 奈良県立郡山高等学校 卒業
  • 平成28年 関西学院大学法学部法律学科 卒業
  • 平成30年 神戸大学法科大学院 修了
  • 令和元年 司法試験合格
  • 令和2年 弁護士登録

まずは、気軽にご相談ください。私が弁護士を目指したきっかけは“困っている人を助けたいから”です。悩みは人それぞれ異なり、同じものは一つとしてございません。相談時に「こんなことを弁護士の方に聞いてよいのか…」と悩まれる方がいらっしゃいます。

しかし、どんな些細なことでもご相談ください。事案を把握し、法的問題や解決方法についてご提案させていただきます。最近はネットが普及し、そこで一定の知識・解決策を得ることはできます。しかし、それだけでは根本的な問題の解決に繋がりません。

私は、ご相談者様の悩みの根本がどこにあるのかを正確に把握し、解決方法についても丁寧にご説明致します。人生は一期一会です。ご相談者様が置かれている立場は、大変苦しいものだと思います。

しかし、私に相談されたのも何かご縁があってのことです。私は一番の味方です。苦しいときには、私が支えになります。周囲に相談できないようなことでも気軽にご相談ください。私と二人で共に問題の解決に取り組みましょう。最終的に、ご相談者様が笑顔になる、そのためのご助力を努めさせていただきます。

まずは、みなさまが抱えるお悩みをお聞かせください。

所属

  • 大阪弁護士会

主な取り扱い区分

一般民事(契約関係、不法行為) 、家事事件(離婚、養育費等)、相続、交通事故、刑事事件、破産・個人再生